TOW INTERACTIVE PROMOTION SCHOOL 2016

2016.11.2 wed - 2017.2.15 wed 毎週水曜19:00〜21:30

NOW LOADING...
  • facebook
  • twitter
  • メールでのお問い合わせ

コンセプト

様々なデジタルデバイスやテクノロジーが進化し、
人のライフスタイルやコミュニケーションの在り方がどんどん変化しています。
つまり、インタラクティブプロモーションも技術の進化に合わせて変化し続けているのです。
答えはまだない。未来は誰もわからない。だから、おもしろい。

あなたはそれを考え抜くプランナーか、創り出すプロデューサーか。
それとも、突き詰めるテクノロジストか。
自分の将来をイメージできる4か月間がはじまります。

開催概要

開講日程

2016年11月2日(水) ~ 2017年2月15日(水)

講義時間

毎週水曜日19:00〜21:30 ※終了時刻は、講義内容により変更される場合がございます。

定  員

25名

講義回数

全12回

開催場所

株式会社テー・オー・ダブリュー 会議室、他

対象

プロモーション業界を目指す学生の方
プロモーション業界への就職・転職を希望する方(28歳以下の方)

選考

WEBエントリー後、選考を行い合格者を決定。
合否発表は、エントリー後約2週間以内にお知らせします。

受講料

一般 5 0 , 0 0 0 円/ 学生 2 5 , 0 0 0 円

校長

小田桐 昭(TOW 顧問/小田桐昭事務所代表)

主催

株式会社テー・オー・ダブリュー

講師紹介

写真

TOW 顧問 / 小田桐昭事務所
小田桐 昭 校長

1961年金沢美術工芸大学卒業、同年電通入社。主にTVCMの企画制作。
カンヌ金賞、クリオ賞、ACCグランプリ、杉山賞、日本宣伝大賞山名賞他多数受賞。
東京ADC、ニューヨークADC、金沢美術工芸大学客員教授。

写真

TOW
阿部 晶人

電通、オグルヴィ・ワンを経て、TOWに移籍。デジタル起点のコミュニケーション構築を得意とし、
トヨタ、アウディ、高橋酒造、ギネス、キリン等数々のキャンペーンを成功に導く。
クリオ賞、One Show日本代表審査員を歴任。

写真

博報堂ケトル
橋田 和明

2002年博報堂入社。ストプラ局に配属。
06年より博報堂ケトルに所属。
主な仕事に「Be yourself. / Lady Gaga with SHISEIDO」「さわれる検索」「トレンドコースター」など。

写真

博報堂ケトル
石原 篤

2002年博報堂入社。プロモーションデザイン局に配属。
07年より博報堂ケトルに所属。
主な仕事に「忍者女子高生」「MOSDO!」「niko and ... TOKYO」「StarFes.」など。

写真

PARTY
中村 洋基

電通でテクニカルディレクターとして活躍後、2011年、4人のメンバーと共にPARTYを設立。
最近の代表作に、レディー・ガガの等身大試聴機「GAGADOLL」、ユニクロ「UT PICKS」等。
国内外250以上の広告賞の受賞歴があり、審査員歴も多数。
TOKYO FMのラジオ「澤本・権八のすぐに終わりますから。」毎週ゲストパーソナリティ。

写真

電通
尾上 永晃

2009年電通入社組。デジタルを中心とした臨機応変なキャンペーン設計を得意としている。尊敬するアーティストは秋本治。
最近は、「#こち亀よ永遠に」「低予算型テーマパーク亀やしき」「エスティマ Sense of Wonder」「GREEN NAME」
「10分どん兵衛謝罪広告」「カンヌからの絵はがき」などローンチし続けている。TCC新人賞やカンヌなどを受賞。

写真

TOW
海老根 俊一

1977年生まれ。芝浦工業大卒。
2005年にTOW入社後、リアル体験領域を起点にしながらPR・デジタル・映像など様々な手法を駆使して、
多数のアクティベーション企画・開発に携わる。

写真

TOKYO
谷川 英司

1976年三重県生まれ、千葉大学工学部卒。
2012年にTOKYOを設立。従来の映像表現のみならず、
プログラミングなどの新しい表現を取り入れた企画演出が、全世界的に評価を受ける。

写真

ワン・トゥー・テン・ホールディングス
澤邊 芳明

1997年1-10designを創業。2012年1-10HOLDINGSを設立。
現在は、Sports is good取締役副社長、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会アドバイザー、
日本財団パラリンピックサポートセンター顧問、超人スポーツ協会理事などに就任。

写真

ワン・トゥー・テン・ドライブ
梅田 亮

大手広告会社の、デジタル/PR/プロダクト開発のチーフプロデューサーを経て、1-10driveの代表取締役に就任。
クリエイター・オブ・ザ・イヤーノミネート3回ほか受賞、執筆、講演、審査員など経験多数。

写真

面白法人カヤック
柳澤 大輔

1974年香港生まれ。1998年面白法人カヤックを設立。
クリエイティブディレクターとしてWeb制作をおこなう傍ら、
2012年カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバルで審査員を務める。2014年12月東証マザーズ上場。

写真

面白法人カヤック
氏田 雄介

1989年愛知県生まれ。早稲田大学卒業後、面接で即興なぞかけを披露してカヤックに入社。
「エゴサーチ採用」「エイプリル採用」「NARUTOーナルトー展」
「ピザブラック 1秒面接」などの企画を手がける。

写真

ライゾマティクス
千葉 秀憲

ライゾマティクス取締役兼プロデューサー。
クリエーターの能力が最も発揮できる環境を作る事に重きを置いている。
特にインタラクティブ案件に関わる時には、制作プロセスや意義の中にこそ、本質があると考えている。

写真


澤井 妙治

音の仕事。様々な環境下での音の与える効果を用い、新たなサウンド・デザインの可能性を追求する。
D&AD(Black Pencil)、Cannes Lionsなどで受賞多数。

写真

マテリアル
竹中 久貴

ADKにて国内外でのPR企画を数多くプロデュース。領域を追及するため、マテリアルに参画。
主な仕事に「トカチの地上絵」「ウイイレ高校サッカー応援キャンペーン」
「Times Square New Year's Eve Promotion」「鉄拳 お父さんは愛の人」など。

写真

マテリアル
関 航

2014年新卒でサニーサイドアップ入社後、同年マテリアルに参画。
世の中からのリアクションを逆算して、企むのが大好物。
主な仕事に「TRUE WETSUITS」「歩きスマホ参勤交代」「Dentapple」「FAST FOOD AID」など。

カリキュラム

日程   講義タイトル 講師名
2016. 11.02.wed インタラクティブプロモーションっておもしろい 小田桐 昭(TOW顧問)
阿部 晶人(TOW)
  11.09.wed PR発想のインタラクティブプロモーション 橋田 和明(博報堂ケトル)
石原 篤(博報堂ケトル)
  11.16.wed インタラクティブプロモーションの創造プロセス 中村 洋基(PARTY)
  11.30.wed コピーをコミュニケーションツールとして広げるインタラクティブプロモーション 尾上 永晃(電通)
  12.07.wed 体験デザインの作り方 海老根 俊一(TOW)
  12.14.wed 映像から発想するインタラクティブコミュニケーションの作り方 谷川 英司(TOKYO)
  12.21.wed グループワーク 阿部 晶人(TOW)
海老根 俊一(TOW)
2017. 01.18. wed ユーザーと新たなテクノロジーを繋ぐコミュニケーション 澤邊 芳明(ワン・トゥー・テン・ホールディングス)
梅田 亮(ワン・トゥー・テン・ドライブ)
  01.25.wed バズる企画のつくりかた 柳澤 大輔(面白法人カヤック)
氏田 雄介(面白法人カヤック)
  02.01.wed インタラクティブを創るのは人と人のチームワーク 千葉 秀憲(ライゾマティクス)
澤井 妙治
  02.08.wed 世の中で、話題にするための企み法 竹中 久貴(マテリアル)
関 航(マテリアル)
  02.15.wed プレゼンテーション / 修了証書授与 小田桐 昭 、他

※終了時刻は、講義内容により変更される場合がございます。

ページトップへ