JOB CATEGORY

TOWのシゴト、のぞいてみよう。職種紹介

TOWのシゴト、のぞいてみよう。職種紹介

PRODUCER

プロデューサーの仕事

企業の商品・ブランド・サービスのコミュニケーションの企画提案~実施までの一連の実行責任を持ちます。企画立案、打ち合わせ、予算管理、スケジュール管理、関連会社との調整などを行います。リアルを中心に、PR・映像・セールスプロモーション・デジタルなど、仕事内容に応じて様々な領域を担当します。

プロデューサー
こんな人に向いているかも
  • コミュニケーション力に自信のある方
  • 自分が中心となって物事を進めていくことが好きな方
  • 常に新しいことに取り組む意欲の高い方

先輩たちに聞いてみた!
プロデューサーのやりがい

  • 甲斐智大(6年目)
    甲斐智大(6年目)
    「すべて」に関われることが僕にとってやりがいです。課題解決のためにプランを考える「企画」も、仕事に関わるパートナーを決める「体制設計」も、実際に創り出すための「制作」も、すべてプロデューサーの仕事。いろいろなスキルが求められるため、インプットも多く、発見の毎日です!
  • 木村佳織(4年目)
    木村佳織(4年目)
    「世にないものをカタチにする面白さ」だと思います。「そんなことできません!」ではなく、「どうすればできるかな~」と、様々なプロの力を借りて具現化していく作業は、大変なこともありますが、それ以上にワクワク感があります。
  • 伊藤隆太(3年目)
    伊藤隆太(3年目)
    一緒に仕事をしているクライアントも、広告代理店の担当者も真剣なので、僕もこの人たちのために頑張ろうと思います。「仕事しなきゃ!」みたいな責任感に駆られて仕事をしていてもつまらないので、楽しんで仕事をして、また次の仕事へつなげていく、幸福のスパイラル(笑)を生んでいくのがやりがいです。

ENTRY

エントリーはこちらから

エントリーはこちらから

  • マイナビ2020
  • マスナビ2020